待望のSamurai Apartment CD発売!


 


3月11日にデジタル世界配信されたNEO JAPAN LOUNGE #001 は海外でも注目を浴び初日にはワールドジャンル60位と無名ながら大検討した。その後、発表された「iZAYOi もう一度…」は東北絆まつりのCM曲として採用され、東京23区と東北6県でオンエアーされ、国内でのCD待望論が起こった。今回はそう言ったリクエストを受け、デジタル配信された4曲をリマスタリングし、更に東北絆まつりパレードオープニング曲としてまつりの後…を思わせる楽曲に6県のまつりの掛け声を一つの曲に納めた「Endless Night」。今やLIVE会場で扇子を振って参加するのが定番となった「百花繚乱」の新曲2曲を追加して発売される。アルバムタイトルは「NEO JAPAN LOUNGE #001 Re:UNION」。
しかも、前回がデジタル配信ということで、世界中で購入できたのに対し、手にしていただく全ての人と繋がりたいというコンセプトのもと流通を通さず、LIVE会場限定+HMV仙台のみの発売を決めた。
この自由奔放な行動はこれからも見逃せない!

タイトル:NEO JAPAN LOUNGE #001 Re:UNION
アーティスト名:SAMURAI APARTMENT
価格 ¥2,000-(込)
発売元:VSR MICHINOKU 品番VSRC1038
曲目:iZAYOi もう一度…、百花繚乱、Power、Merge、Endless Night(with michinoku)、あの日ここにも春がきた


※売上の一部は東日本大震災を切っ掛けに発足した「青い鯉のぼりプロジェクト」と昨年KYOが訪れ、人生観が変わったというアフリカの子供達を支援する活動に寄付されます。
 

Shamisen:U-YA
Wadaiko:KYO
 
Track:U-YA
Recording:Kazuyuki Koide
Mix:CLIMB

協力:仙台コミュニケーションアート専門学校
Vanilla Sky Records

2.百花繚乱

Song:U-YA
Arrange:SamuraiApartment 


悩みや不安がない人なんているわけがない。
独りでいるととてつもなく明日が怖いし、宙に溶けてしまいそうになることもある。
だから、人は人の温もりを求め集まってくる。
そして咲きほこる花のようにこの瞬間だけは何もかも忘れて踊り続けよう!ほら、なんだか自然と笑顔になってきた!
笑顔になったら悩みや不安なことがすっと消えていったよ。
いつか散ってしまう花ならば今を楽しもうよ!

Shamisen:U-YA
Shakuhachi:Jiro Hirasawa
Wadaiko:KYO
Matsuri chorus:SCA アクターワールド
 
Track:KYO
Recording:Kazuyuki Koide
Mix:CLIMB

協力:仙台コミュニケーションアート専門学校
Vanilla Sky Records

5,Endless Night(with michinoku)

Song:KYO
Arrange:SamuraiApartment 


祭りの後ってどうしてこんなに切ないんだろう…
みんなで一つを見つめるところから全てが始まる。
やがて動き出し、熱を帯びてその思いは頂点へ。
その自分から発するエネルギーと人々から浴びるエネルギーが交差し、
やがて終わりをむかえる。
出来ることなら永遠にこの瞬間を、同じ夢を、見ていたいのに…
終わりがあるのなら早くまた一緒に燃え上がりたい…
急に訪れる寂しさの中、今は一人、夜空を見つめる。

 

そんな思いを曲にしました。
東北の夏は短くって、祭りが終わると一気に季節は巡ります。

 

曲中には東北の6まつりの掛け声が散りばめられています。
♪ラッセラー ラッセラー ラッセラッセ ラッセーラー(青森)
♪さっこらちょいわ やっせ(盛岡)
♪どっこいしょ どっこいっしょ(秋田)
♪やっしょう まがしょ(山形)
♪わっしょい わっしょい(福島)
♪ソレ ソレ ソレ ソレ(仙台)


待望のSamurai Apartmentの曲が4曲緊急(3.11)iTunes世界配信決定!


 


心地良いラウンジミュージックに和テイストを散りばめた作品。これまでその制作風景などがインスタで度々アップされ、海外からも多数の反響があったSamurai Apartmentの曲達が遂に3月11日(土)より全世界配信決定!
 


なんと3/11初日のワールドアルバムランキング40位!TOP100に入り ました!
あなたの大切な誰かに教えてくれると嬉しいな…
※売上の一部は東日本大震災を切っ掛けに発足した「青い鯉のぼりプロジェクト」と昨年KYOが訪れ、人生観が変わったというアフリカの子供達を支援する活動に寄付されます。
 
iTunes

Shamisen:Uya Takahashi
Shakuhachi:Jiro Hirasawa
Piano:Hibiki Kubota
Wadaiko:KYO
Track:KYO
Recording:Kazuyuki Koide
Mix:CLIMB

協力:仙台コミュニケーションアート専門学校
Vanilla Sky Records

1.あの日ここにも春がきた

Song:KYO
Arrange:SamuraiApartment 


震災当日、地震がきたと思ったら急に雲がかかって雪が降ってきて、信号は止まって、地割れして、津波が来て、直後はもう春はこないのかと思うような毎日でした。でも確かに桜も咲いたしあったかくなったし、そんな東北にも春は来てたんです。それに気づかないほど毎日が生きるのに必死だったんだと思います。あの日に捧げます。

Track:KYO
Shamisen:Uya Takahashi
Shakuhachi:Jiro Hirasawa
Wadaiko:KYO
Track:KYO
Recording:Kazuyuki Koide
Mix:CLIMB
 
協力:仙台コミュニケーションアート専門学校
  Vanilla Sky Records

2.iZAYOi もう一度…

Song:KYO
Arrange:SamuraiApartment 


戻りたいあの日に…帰りたいあの場所へ…会いたいあの人に…
過ぎた日々は輝いて見える。だから…そっとふりかえり 僕は、また、歩き出す…
見えない明日が不安でしょうがない時、一番楽しかったあの日に無性に戻りたくなります。戻れないのにねw この曲はそんな想いを満月から一つ欠けた十六夜(いざよい)になぞって書き下ろしました。過去を振り返るな、ってよく言うけど、自分の通って来た道だからね、僕は時々振り返るよ、でもあそこに戻る事ができたとしても僕は戻りたくはないな…戻ったら、君にもう会えないかもしれないじゃない。だから戻ったりはしない。そっと振り返ったらまた、次の満月目指して歩いてゆくよ。君と一緒の未来へ。6年目の東北の今です。

Rap: CLIMB
Shamisen:Uya Takahashi
Shakuhachi:Nichirin Koizumi
Guitar:Kazuyuki Koide
Wadaiko:KYO
Track:KYO
Recording:Kazuyuki Koide
Mix:CLIMB
 
協力:仙台コミュニケーションアート専門学校
Vanilla Sky Records

3.Merge

Song:KYO Lyric:CLIMB
Arrange:SamuraiApartment 


KYOとCLIMBがユニットをやろうと初めて集まったスタジオでKYOが最初に聞かせたデモ音源がこの曲。このユニットのスタートの曲です。全ての人種、年齢も性別も超えて一つになれる曲を作りたかった。
和楽器とラップで届けるロックでポップなミクスチャーです。ライブではみんなでマージしよう!


lyric:CLIMB
yo mic check 1,2 吹き飛ばす日々のサイクルの退屈
yo mic check 3,4 ぶつける100% センスとセンス
広がっていく可能性 Haterは辿ってく下降線
自分対自分のサドンデスに 変わりはねえから挑め猛レース  
Rough and Tough な音がMy Weapon Keep On Music 
はめる言葉 ピンポイント レペゼン日本 Let’s get it on 脈打つコンダクター
on fire(a-yo) アンチ リサイクル オリジナル Search 肝心なとこ忘れず
Merge ガチ Rap × 太鼓 の 邂逅 黒船来航 オルタナティブ代表
※サビ前
Party more Rock させるお前ごと  Party more Rock させる時間ごと
予定調和のショーは今日は無し 楽しんじゃったもんが勝ち
Party more Rock させる会場ごと  Party more Rock させる全てのこと 
この先の話は全部白紙 だが博打じゃないことは確信
※サビ
つくせBest 2タンテ テストレス マイク一本でゲストエスコート 
レスポンス無しの劇とベツモン Party RockするDunk Like a Lebron 
ヘッドフォン スピーカー うねる低音 でテイクオフ ここは音の帝国 
BigBang起こせ 耳鳴りは撃破 make it hot 適当 Let me hear you say wow!

Rap: CLIMB
Shamisen:Uya Takahashi
Wadaiko:KYO

Track:KYO
Mix:CLIMB
 
Track:KYO
Recording:Kazuyuki Koide
Mix:CLIMB
  
協力:仙台コミュニケーションアート専門学校
Vanilla Sky Records

4.Power

Song:KYO Lyric:CLIMB
Arrange:SamuraiApartment 


2016年夏、期待と不安の中初のアフリカの地で生まれた曲。KYOが参加した素晴らしいプロジェクトのためアフリカウガンダに行き、その時に感じた事がこの曲に込められています。日本人の一般的な生活とは程遠く学校に行く事さえ当たり前ではない子供達、エイズで親を亡くした子供達…。果たして俺ならこの現状で生きていけるのだろうか?そんな中いつも笑顔を絶やさない力強く生きる彼らのPowerを感じました。そして、その子達を支える人達のPower、大自然のPowerを感じました。アフリカには行っていないけどKYOの想いをしっかり受け取ったCLIMBの最高のリリックも注目。
この曲が誰かの力=Powerになってくれたら嬉しいな。



lyric:CLIMB
暗いとこでも 磨いとけプライド 2倍跳ぶフライトの原動力だろ 
どのみち この先 迷路 傾斜 イバラ道 ねたみ しがらみも 力に変えるしか無い
足元 すくわれない 組む スクラム 少なく なる Hate 人と人 生むLove 
雨にも 風にも 負けずに立てる 泥だらけ転んでも晴れ待てる 
影 あるからこそ 光は増す その日はやってくるぜ必ず